TOEIC の結果 ー詳細ー

既にオンラインでスコアは分かっていたが,スコアシートと詳細が郵送されてきた。

全体を見渡した時,極端に低いのは予想どおりダブルパッセージのところで,「ひとつの文章の中でまたは複数の文書間でちりばめられた情報を関連づけることができる」54%の正答率。時間がなくなって,最後の10問を適当にマークしたので,明らかにそれが原因。これはもっと読みのスピードを上げることで解決出来る。

以外だったのは,「語彙が理解出来る」68%程度だったこと。試験を受けているときは,そんなに困らなかったんだけど,なぜこんなに低いんだろ。あまりやりたくはないが,TOEICに特化したビジネス向けの語彙も,ある程度は意識的に覚えないとダメかも。

あと,「短い会話,アナウンス,ナレーションなどにおいて,詳細が理解出来る」67%だった。つまり,Part 2とPart 3の問題で取れなかったという意味だと思うけど,もっと聞き込まないとダメだな。まぁ,リスニングはもともと苦手で,今の実力でも全然だめなのは承知しているので,継続して学習するつもり。

なので,
(1). 読みのスピードを速くする
(2). ビジネス向けの語彙も強化する
(3). リスニングをさらに強化する

が当面やるべきことだな。(1)はSheldonや他の易しいペーパーバックを出来るだけ素早く読めるようにしようと思う。(3)は速読速聴Dailyをリスニング,シャドーイング,音読というパッケージでこなしていくつもり。(2)は試験直前にTOEIC用の語彙を確認するだけでいいかな。でも,英検1級を合格するには,いずれ本格的なボキャビルが必要なので,(2)はその前哨戦といったところか。

コメント

  1. Doitsugokentei より:

    「独検と仏検と英検と」の投票から来ました。はじめまして。TOEIC750点おめでとうございます。おっしゃる通り、長文問題では最後時間切れになってしまいますよね。長文は1問1分検討でやるといい、とモノの本で読んだりします。よろしくお願いします。

  2. sosui より:

    コメントありがとうございます。やはり,速読が必要ですか。もっとも,TOEICのための速読の技術(スキミングなど)ではなく,普通に読書が楽しめるくらいのスピードで英文が読めるというレベルを目指したいと思います。