フルペーパーを投稿

フルペーパーを投稿した。オンラインで投稿出来るので受付日は即日(すなわち今日)。便利な時代になったものだ(なぁんて,オヤジ発言を連発するこの頃)。

ここのジャーナル,採録までの平均日数が4ヶ月程度。なので,逆算すると査読結果が届くまで3ヶ月くらいかな。だけど,今回は生理学的に専門性の高い内容を盛り込んでしまったので,みんなに査読を断られる可能性もある。もしそうなったらまた1年近く待たされるかも

いやー,今更そんな長期戦する気力ないぞ。投稿先のレベル下げてもいいから,すぐに採択してもらえるジャーナルに出すわ。

その判断はワタシの中ではギリギリ4ヶ月(つまり6/1)。3ヶ月で来なかったら督促し,4ヶ月経っても来なかったら取り下げて他へ出そう。ちょっと焦っているからね。悠長なことは言ってられない。

現在,2本目の内容の実験に着手。同じデータに対して違う手法を適用するので,まぁ,あまり新規性はないかもしれない。それでもアプローチが違うからいいかなと思っている。実は結果は既に出てるのでネタはあるけど,これだけじゃフルペーパーには物足りない感じがするので,どうやって肉付けするか考えているところ。

できれば,こちらも2月中に投稿したい。医工学系の特集号がどこかの学会で予定されていればタイムリーで良いんだけどね(特集号は何年何月に出版されるか事前に定められているので査読が早い)。