英検準1級の面接は,実際はどんな様子なのか? no.1

英検の面接がどんな風に行われるのか,一度受験した人ならともかく,初めての人は結構不安ですよね?せっかく1次試験が合格しても,1次の合格通知から2次の面接まであまり日がないので,

「1年間は1次免除になるから,今回は見送ろうかな?」

と思ってしまうかもしれません.私も全く同じ気持ちでした.でも,はっきり断言します.1次が受かったのであれば躊躇してはいけません絶対受験すべきだと思います!

私も気乗りしない中,無理やり受験しましたが奇跡的に合格しました!もちろん,受かったから偉そうに言ってるわけではありません.もし不合格になっても,面接がどのように行われるのか分かるので,2回目に受験した時は1回目よりリラックスできますよね?

逆説的になりますが,もし失敗したとしても,失敗が大きければ大きいほどリベンジへの大きな原動力になると思うので,より成功の可能性が高まります.そもそも,失敗などというものはありませんよね?自分の弱点がわかるいい機会ですから.

それで,私の体験談です

最初にお断りしておくのは,私が受験したのは2010年なのでもう7年前になります.その当時から試験内容が変わったかもしれませんので,そのことを了解の上でお読みください.

会場は某私立大学で,面接会場はいくつかの部屋に分かれてました.面接員は様々.日本人だったり,外国人だったり色々でしたね.私が見たのは,黒人男性,若い日本人女性,やさしそうな年配の日本人女性でした.

若い女性の方は,アラームを持参していたようで,面接が始まり数分経つとチーンという音が廊下まで聞こえました.それって受験者には結構プレッシャーになるよなぁ(笑)私は幸いな事に,年配の日本人女性の方.一番緊張しないかもしれない.

ちょっとしたアクシデント!

最初,部屋に入るときに,May I come in ? と言って軽くノックするのがお決まりのようだ.私の1つ前の受験者が May I come in? と言ってノックをしたが,中にいる面接員が聞こえなかったらしく反応がなかった.彼は当惑した表情をしていたが,廊下で待機していた係員が中へ入って調整.部屋の戸を開けてから言うことになった.ま,こういうこともあるでしょう.

廊下で順番を待っていた時,隣で待機していた男性の願書がちらっと見えたんだけど,年齢が20歳でした.まだ大学生ですかぃ?20歳で英検準1級を受験するなんて偉いですねぇ.

それにしても,隣の受験室から響くチーンという音は耳障りだな・・・・(苦笑)

いよいよ開始!

私の番が来た.戸を開けてから May I come in? と言って中へ入る.席に座るように言われて(←すべて英語),最初はお決まりの軽い質問があった.ここのやりとりは評価されないので,つまづいてもOK.だけど緊張するわなぁ.私のやりとりは以下のような内容でした.

面接員:How are you today?
私:Fine, but I’m a little nervous.
面接員:What time did you get up this morning?
私:I got up at five o’clock.
面接員:Oh, do you usually get up so early?
私:Yes, I’m studying English every morning.

面接員はごく事務的に質問をした.他にも何かあったが,忘れてしまった.スピーキングは反射神経が必要だ.私の場合,ゆっくりと頭の中で考えながら喋るので,焦ってなかなか口から出てこない.

それで,気づかれた方もいると思いますが,最後のやり取りで私は中学英語の初歩の初歩で間違えた

I usually study English every morning.

と現在形で言うべきでしたけど,

I’m studying English every morning.

と現在進行形で答えてしまった.「習慣」は現在形で言うはず.しまったと思った時はすでに遅し.音読の重要さを身をもって知った.

次に,準1級の面接で定番の4コマ漫画のナレーション.1分間だけ準備時間が与えられるが,漫画はそのとき初めて目にするので,その場できちんとストーリーを構築してナレーションするのは結構難しい.もちろん,私は対策本を買って何回も予行練習はしていたが,事前練習でもあまりうまくいかず.ましてや,実際の場面では緊張して思いどおりにいかないものだ.

長くなって来たので,4コママンガのナレーションは次の投稿で.