神がかりな結果を残すとき食べるうどん

今回やって来たのは,名古屋市内にある熱田神宮.伊勢神宮と並んで,日本を代表するパワースポット.

なんたって,ここは草薙の剣が祀られており,織田信長が桶狭間の合戦前に勝利を祈願したという神社.信長は圧倒的な兵力差があったにもかかわらず,ここに祈願したおかげで今川義元に勝利したと言われており,そんな逸話のためか,ここはハンパな俗な願いなどは叶えてくれないと言われてるようです.

私はもともと神仏に対して自分の成功を祈願することに否定的なので,桶狭間の合戦の勝利は,熱田大神のおかげではなく信長の実力だと思ってます.でも,徹底的な合理主義者の信長でも神に祈願しちゃうくらいですから,大きなプレッシャーがかかってたんでしょうね。

そんな熱田神宮へは,ホテルからジョギングで行きました.片道7, 8kmくらい.距離的にはちょうどいいけど,日差しが強くてかなりかなりバテちゃいました.通常の神社とは比較にならないほど大きいですが,伊勢神宮に比べると小さいかな。

で,神宮内に入ってふと目に飛び込んできたのは「宮きしめん」の旗.ほほぅ・・・これは興味あります.時間的にも朝メシにちょうどいい.

オープンカフェのようなところでセルフサービスでいただきます.まだ早い時間なので,他にお客さんは誰もいませんでした.日差しは強かったけど,風が少し肌寒かったので,ジョギング後の汗が冷えて寒かった.

そして,こちらが宮きしめん.ふむ,パッと見普通のうどんですけど,かつおダシがものすごく効いていて,美味しかったです.

うどんは予想よりコシが強くなく,麺ももう少し幅広かなと思ってたけど,意外と普通っぽい感じ.いや,これが本場のきしめんなんでしょう.私が以前食べたきしめんは学生時代に学食で食べたものなので,今考えるとかなりニセモノっぽい.

ダシはしっかり出てるけど,あっさりと食べられる.これがポイントなんでしょうね.出汁は白と赤を選べるんですが,今回は赤にしました.次回は白の関西風で食べて見たいと思います.

神がかりな結果を残さないといけない!

そんなとき,験担ぎで食べるのがいいかもしれませんねー.ま,私にそんな機会が訪れることはないと思いますが笑