20年ぶりにオーボエを吹いてみた

学生時代に吹奏楽部でオーボエを吹いていたのですが,もう遠ざかってからしばらく経ちます.20年くらいになるかなー.最近また練習を始めようと思い始めました.どこかのバンドに入って頑張ろうとか,そんなことはあまり考えてないです.

子供がピアノを習っているのですが,管楽器の世界も少し興味を持ってくれたらいいなーと思って.それには先ず自分がやって楽しんでみようと.目標は,マルチェッロの「オーボエ協奏曲」を子供のピアノ伴奏で演奏すること!ちなみに,こんな曲です↓

もうほとんど音を出せないくらいになってますので,初心者に逆戻ってます.こんなまともな曲はまだまだ敷居が高いので,演奏できるようになるまで何年もかかるかもしれません(苦笑).

これは私の楽器.マリゴー28/901セミオートです.20年くらい前にJDRで中古で購入しました.アクセサリー諸々含めて40万円くらい.ちなみに新品だと当時で80万円くらいだったと思います.ちなみに,N響のオーボイスト茂木大輔さんも当時マリゴーを使っていたようです.

マリゴーの金文字がかなり薄くなってきてます.中古なんで仕方ないですけどね.

マリゴーは製造番号1000番ごとに少しずつ設計を変えており,そのため音色の特徴が異なると言われてます.私のは16000番台(100の位にモザイクをかけてます.個人情報にはならんと思いますが一応・・・).

「16000番台は特に評判がよく,人気があるんですよー」

とJDRの人に勧められました.うまく買わされたかもしれません(笑).でも,結果的に大満足でした.ちょっとオクターブキーに唾が溜まりやすいのが難点でしたが.

購入当時,実際に吹いてみた感想は「目ん玉が飛び出るほどの驚愕!」でした.当時,大学所有のスクールモデルを吹いてましたが,まるで月とスッポン(笑).特に,C#やF#の音程がとても安定していてびっくり!それに,マリゴーらしく柔らかくて明るく美しい音色.これほどまでに楽器による違いがあるのかと大変驚きました.

こんなすごい楽器を40万円程度で買えたんですから,かなりお買い得だったと思います.新品のスクールモデルを買っても3, 40万円くらいするので,同じ金額ならプロモデルの中古の方を絶対おすすめします

リードも残ってますが,当時使っていたものなので経年劣化でもう使えないでしょうね(笑).一応,試しに吹いてみたら・・・・

うーん,音は出たけど,正しい音程が取れなくて変な感じ.リードが悪いのか私が悪いのかぶっちゃけ分かりません(両方かも?).とりあえず,新しいリードを何本か購入してみようと思います.また,オクターブキーが動かなかったので,楽器そのものもさすがに調整しないとダメですね.