疲れたときこそ運動するのが良いらしいので

最近どういうわけか,毎日疲れることが多く,もう夕方になった頃には何もする気が起きないくらいです.何か大きなストレスを抱えてるわけでもなく,激しい運動をしてるわけでもなく・・・

昨日,久しぶりに早朝ランをしました.距離は高々7kmで,しかもかなり遅いペースですから,今週末の千歳JALマラソンのウォーミングアップといったところです.すると・・・

夕方になっても,これまでのような疲労感が全然なく,かなり体調が良かったのです.これにはちょっと驚きました.早速ネットで調べたところ,以下のようなことがわかりました.

  • 疲労の原因は血流の悪さ(疲労物質が流れていかない)
  • 適度な運動をすると血流が改善され,疲れも取れる

たったこれだけ.なるほど!確かにデスクワーク時は同じ姿勢でいることが多く,血流が悪くなってるんでしょうね.疲労物質も流れていかないのでしょう.

最近疲れが取れないことが多かったので,早い時間に寝て,十分な睡眠時間を取るように心がけてましたが,それでもなかなか疲れがとれないことが多かったんです.たったこれだけの運動で改善されるのであれば,今後もぜひ続けたいところです.

若い頃はストレッチやウォーキングなんて効果がないと思ってましたが,さすがにこの歳になれば,効果絶大です(笑)さらに,オリジナルですが,血流をよくするための以下の工夫をしてみます.

  • 水を飲んで血液をさらさらに
  • 10:30頃と15:00頃に仕事を中断してストレッチ
  • 昼休みにも20分ほどウォーキング

今週は大会前なので朝のジョギングは無理せずゆっくり走るつもりですが,大会後は走り込みも取り入れていきたいと思ってるので,そうすると逆に疲労物質も溜まってくるような気がします.それを昼のウォーキングと午前午後のストレッチで流してしまおうという魂胆です.

しばらく続けてみて,もし効果がなかったら他の方法も考えてみます.最近感じる重い疲労感が本当にうざいので,これで改善できれば最高です.