トイレは永遠の課題

急な飲み会があったときは,車でとりあえず行って飲んで,駐車場に置きっ放しのまま列車で帰るという手段をとります.

駐車場によっては24時間駐車しても最大1500円とか,最大2000円というところも多いので,代行車で帰るよりもその方が安上がり.

で,問題は翌朝どうやって車を取りに行くのか.

列車やバスで行く場合もありますが,その日は天気も良かったので「朝ジョグ」で行くことにしました.ちょっと肌寒い日でしたが見事な快晴.距離があるので,あまり頑張りすぎるとクタクタになって仕事に差し支えるので,ゆるくジョギング.

ところが・・・

ビール好きの私は,一次会はほぼビールで完結するんですが,大抵翌朝下痢になる.この日も例外ではなかった.でも,道中コンビニがそこかしこにあるので大丈夫・・・

と思ったのが間違いだった.

最初は自宅ですべて腸内のモノを出し切ってから出発.

ふむ,気持ちいい天気だなーなどと呑気なことを考えながらジョグ.ところが,肌寒い日だったのでハラも冷えてくる.前日のビールの影響もあって腹がゴロゴロと・・・

コンビニはどこだ?と周りを見渡すとあった!でも,走ると結構遠い.車ではあっという間の距離でも,走ってもなかなか近づかない.

そのうち,どんどん肛門が緩んでくる.

あ!やばい!!

立ち止まって踏ん張ったが,やばい!出そうだ・・・・

拳を握りしめて我慢する!もう脂汗なんだかジョギングの汗なんだかわからない.ゆっくりとトボトボ歩いて肛門に全神経を集中させて,出てこないように踏ん張る.

あ,やば・・・出そう・・・

周囲を見て野◯ソができそうなところがないか探した.家と家の影に草むらがあった.でも,近隣の人に見られそうでヤバい.絶体絶命のピンチ!

そういえば,小学校のときトイレで大便をするのはとても恥ずかしいことだった.女子はいい.大でも小でも個室に入るから区別がつかない.だけど,男子トイレの場合,個室に入るのは大以外の目的ではありえない.

だから個室に入ったら悪ガキどもが上から覗いたりして「こいつ,糞してるぜ!」などと辱められたものだ.そして,教室に戻ってからもクサイなどと言われて鼻をつままれたりしたものだ.学校で大便をするなどありえなかった.

そんなことを思い出した.もし,ここで野◯ソをするとあの時のような背徳感を持った排便になるんだろう.近くの小学生に見られて「こいつクソしてるぜ」などと言われても弁解の余地なし.

やっぱここは我慢しかない!コンビニは目の前だ.おかしな歩き方のままコンビニの店中へ.急いで奥のトイレに駆け込む

使用中

うそだろ!!!!!!

ノックすると,ノックで返される.また拳を握りしめて我慢.あ,少し出たかも?ヤバイヤバイ!

「すみませーん」

とトイレのドアの前で弱々しく早く出てきて欲しいことをアピール.もうダメだ.やばい!

そういえば,今までこういう事って何度か経験したことがあるなぁ・・・

最初は幼稚園の頃,プールのときだ.私はお腹を下し,それでもかなり我慢した.かなりかなり我慢した.だけど,どうしても我慢できなくて,少し漏らしてしまった.でも,下痢だから水の中に入ってしまえば,薄まってわからない.水泳パンツも地味な紺色だ.わからない.

もう開き直った私は,プールの中で静かに用を済ませ,何も知らない顔をしてプールの中を動き回った.少し茶色だった私のお尻付近の水の色は,あっという間に撹拌されてわからなくなった.幸い当時のプールは屋外.木の葉も浮いてるし,虫も浮いてる.だから,消毒もかなり強めにしてるし,塩素の臭いがきつい.形が残らない液状であれば,薄まってわからない.

そんな昔の出来事を思い出し,拳を握りしめて我慢していると,水が流れる音がして中からおじさんが出てきた.礼もそこそこに中へ入り一気にスパッツを下ろして,ドバドバドバッと・・・(←失礼)

ふぅ,間に合った・・・・・

ホントか?

と思ってスパッツの裏側を恐る恐る見ると,うっすらと茶色いものが見えた.ランニングスパッツは黒なので,トイレットペーパーで拭くと見えないくらいに薄まった.ふむ,あの時の水泳パンツと似ている.

その後,無事駐車場まで素知らぬ顔でジョギング.車に乗ってそのまま職場へ.

着替えたのち,すぐにスパッツのお尻のところをハンドソープをたっぷりつけて洗った.臭いはなくなった.とりあえずOK.あとは帰宅後に洗濯しよう.

トイレは,いくつになっても永遠の課題.