トレッドミルで英語リスニングを試した結果

外で走るときも,ジムのトレッドミルで走るときもそうなんですが

やっぱ,長時間走っていると「退屈」しませんか?

ランニングの大手ポータルサイトRunnetのアンケートによると,走ってるときに考えてることとして

  • 自分の走りやランニングなどについて
  • 家事や仕事のこと
  • 目にする景色や人のこと
  • 何も考えず無の極致

こういう回答が多かったとか.ふと私も振り返ってみると,仕事のことを考えていることが多いかも?だけど,せっかくのプライベートの楽しみの時間に仕事のことなど考えたくない(苦笑).それに,ジムのトレッドミルだと,景色が変わらず面白くない.そうすると,残りは無の境地しかないね〜(笑)

それで,私が考えたのは・・・

英語のリスニング

せっかく1,2時間も走るんだから,その間ボーッとしてるのはもったいない.頭も有効活用しよう!と思ったわけです.やってみた感想は・・・

うーむ・・・

ぶっちゃけ言うとダメ(笑)

ものすごくリスニング力があって,勉強というより日本語と同じ感覚で英語を聞ける人だったらOKかもしれませんが.

英語を聞くことがまだまだ勉強の域を出ない人にはムリ(笑)全然集中できないですね.リピートするのも走りながらだと操作がめんどくさいし.

やっぱ,勉強は勉強だけすべきであって,ジョギングと一緒に行うのは難しいようです.あくまで私の感覚ですが,景色を見たり音楽を聞いたりといったことは運動と相性がいいですけど,言語的なものは向いてないような気がします.