なぜTOEICハイスコアが欲しいのか?

20121120031832

先日のTOEIC惨敗の後,しばらく英語から遠ざかってましたが,そろそろ勉強したいモードに入ってきたので復帰しようかと思っております.

ところで,英語を勉強する目的は何でしょうか?

思ってもいないことをカッコつけて書いても仕方ないので「本音」で書きます.私の場合は

  1. 論文を読んだり書いたり,国際会議のプレゼンと質疑応答で余裕を持てるようになりたい
  2. 小説や雑誌などをストレスなく原書で読みたい
  3. 海外に行った時,もっとスムーズに現地の人とコミュニケーションを取りたい
  4. 人事的に少しメリットがあるかも?(ないよりマシという程度)
  5. 英語ができてすごい!と周りから言われたい(若い頃は顕著だったけど今はそれほどでもない)
  6. 目に見える英語の資格があるとこのブログの価値が上がる(重要!)

こんなところです.1, 2はTOEICに特化した勉強では無理(性質が異なるので).TOEICでハイスコアを取得したら,3〜6に一番効果があると思います.ふむ,たかがTOEIC,されどTOEIC.ハイスコアを目指す意義は十分あると思います.

というわけで

しばらく半年くらいは仕事で英語を使う機会がないと思うので,この時期を利用してTOEICのスコアアップを狙おうと思います.

やっと分かりました.

TOEICに特化する時期を限定すればいいのです.国際会議やフルペーパーなどを書いている時はどうしてもそちらの方に集中するので,TOEIC対策の勉強をしてる余裕がなくなる.で,逆にそういう業務が入ってこない短期間に集中的にやってしまおうという魂胆です.

さてどうなるかわかりませんが

先ずは緊急性が最も高いのがリスニングなので,今の自分に適した教材を探してみることにします.