TOEICの半額で自分の英語力を診断する方法!

シェアする

みなさんは,英検やTOEICはどういう目的で受験しますか?

それを取得することでキャリアアップを目指す人もいるかもしれませんが,そのために毎回高い受験料を支払うのは結構キツいもの.

英検準1級は受験料6000円,TOEICだって5725円します.

TOEICだとほぼ毎月受験出来ますけど,結構な出費に繋がるものです.
英検準1級だって一発で受かる人は少ないですから,何度も受験するのは結構な出費です.

せっかく高い受験料を払うわけですから,一発で受かりたいですよね?
TOEICだって一発でいいスコアを出したいですよね?

なので,出来れば受験前に自分の実力を出来るだけ正確に知っておきたいと思いませんか?もし合格する可能性が低かったら,受験を見送ることも出来るから受験料の節約にもなる.

実はそういう用途で使える画期的な実力判定テストがあるんです!しかも,そのテストを作成しているのは実績も信頼のある団体です.

それは
CASEC(キャセック)

と呼ばれる試験です.

この試験,英検を運営している(公財)日本英語検定協会が基礎開発を行って,その後,旺文社系列の(株)教育測定研究所が開発運営を行っているという,いわば「お墨付き」の試験です.

この試験,オンラインで簡単に受験出来るだけでなく,TOEICで何点くらい,英検で何級くらいの実力なのか診断してくれます.

しかも試験時間が40分〜50分でOKという優れもの.普通,正確に実力診断するためには長時間の試験が必要ですが,出題内容を研究し尽くした結果,このような短時間で診断が出来るようになったとのことです.

これだと,実際にTOEICや英検を受験する前に気軽に実力診断できますよね.十分な実力がついた頃合いで受験すれば一発で合格出来ることでしょう!

さて,気になる値段ですが,

1回3500円です

個人的にはもう少し安くして欲しいところですが,TOEICを毎月受験することを考えると,キャセックで数回代用するだけでもかなりの節約になると思います.

英検だと年3回しかありませんから,受験申し込み期間に一度キャセックを受験して,その時の実力を元に申し込みをするかどうかの判断をすればいいでしょう.

TOEICの場合,公式問題集を解くとスコアの目安は出ますけど大雑把すぎてぶっちゃけ全然参考になりません.キャセックの方がはるかに正確な診断をしてくれます!

オンラインで試験時間はわずか40分!しかも試験終了後直ちに実力判定をしてくれますので,かなり有用な実力診断テストだと思います.

私もTOEIC受験前に一度,受験してみたいと思います.

↓キャセックの詳細はこちら↓


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク