雑多な日常一覧

独立して経営者になるということ

起業したいと願うのは,特にIT業界の若手エンジニアにとってはもはや普通の話.私の知り合いの多くが起業を目指して退職したり,転職したりと,40歳は人生の折り返し地点だと言って行動を起こした.もう...

記事を読む

教養ある人が必ず気をつけている行動とは?

人の生き方,人間関係・・・・とてもめんどくさいものです.だけど,避けられないのも事実.職場の同僚と衝突せずうまくやっていくために自分はどうあるべきか? 先日ふと同じ職場の先輩をみていて思...

記事を読む

プロになるには1万時間の学習!セミプロとどれくらいの開きがある?

興味深いページを発見したのでリンクします. 「1万時間の法則: 人が何かに習熟してスペシャリストになるのにかかる時間」 「どんな道でもプロとなるまでには1万時間必要」とのことです....

記事を読む

あなたは同姓同名の人と一緒に仕事をしたいですか?

職場の若い子のことなんですけど,今年転勤でやってきた子と姓名の韻が非常に似ていて「なんか嫌だ」と言ってました.それを聞いてふと思ったのは私の学生時代. 私のときはバブルが崩壊した後でした...

記事を読む

【要確認!】自分のパスワードが流出したかどうか知る方法

まさか私のパスワードが流出してたとは! ネットワークセキュリティの講習会があったのですが,そこでパスワード流出について説明があった.講演者が, 「ここで調べると,自分のパスワードが流出した...

記事を読む

20年ぶりにオーボエを吹いてみた

学生時代に吹奏楽部でオーボエを吹いていたのですが,もう遠ざかってからしばらく経ちます.20年くらいになるかなー.最近また練習を始めようと思い始めました.どこかのバンドに入って頑張ろうとか,そんなことは...

記事を読む

通訳ガイドのアドバイスは英語学習の参考になるか?

英語学習の方法を書いた本は実にたくさんあるけど,今回はプロの通訳ガイドの方が書いた「今度こそ本気で英語をモノにしたい人の最短学習法」を読んだので,その感想を述べたいと思います. 一言で言うと...

記事を読む

サリエリはなぜ神に見放されたのか?

先日,「ひろさちやの「親鸞」を読む」を読んだ. 相変わらず過激なことを書いているので,時にはむちゃな論理だなーと思ってしまうこともあるけど,一方で氏の著作は宗教の難しい概念を非常にわかりやすく書...

記事を読む

中国語の勉強は発音を後回しの方がよい?

英語はともかく、それ以外の言語(特に中国語や韓国語)ができれば、こんなに面白いことはないだろうなーと。最近は両国の旅行者が多いですし、日本国内でも中国語や韓国語を話している人を普通に見かけるよ...

記事を読む

精聴のよしあし

最近,TOEICのリスニングを勉強するようになって,精聴の方法についてちょっと効率を考えるようになりました.精聴というと,音声を聞いて単語の1つ1つが明瞭に聞き取れるまで何度も繰り返し聞く.それを...

記事を読む

小学校時代の人間関係はクソだ! 大人の知らない闇の世界

小中学校時代の友人関係など,長い人生においてさして重要ではないというあるライターの記事を読んで,とても納得した.いじめなどに苦しむ小中学生にとって,そんなことに思い悩む必要などないというエール...

記事を読む

TOEICや英検は海外で役立たない?

先日,友人と話していて,私が英検やTOEICをターゲットに学習していると言うと, 「TOEICや英検なんて日本でしか通用しないでしょ?」 と言ってました.それに対する反論. 確かに,...

記事を読む

金フレの単語を確認してみた

TOEIC用の単語帳として最強と名高い「金フレ」こと,金のフレーズ. 今現在,自分がどの程度単語力があるのかこの単語帳を使って調べてみた.この単語帳は初心者レベル(TOEIC500程度)から上級...

記事を読む

iPad用キーボード「Bookey Smart」は要注意!

最近、出張のとき持ち歩いているMacBook Proが重くて嫌になってます。昔のMacBookに比べればかなり軽くなったんですが、1.6kgくらいあるとまだまだストレスを感じちゃいます。理想は500g...

記事を読む

意見の合わない人から評価されることの重要性

意見の合わない人とどうやって接したらよいか、結構迷うことってあると思います。 ビジネス関係の書籍売り場を見ても、自分の意見を効果的に伝える方法だとか、いつの間にか相手が認めてしまう心理術...

記事を読む

自分の人生は自己満足でよい

facebookで友達になっている中学時代の友人が、ある小さな会社の電気工事士として勤務していたけど、最近そこを退職して自分で会社を立ち上げたらしい. そのことが自慢なのか知らないけど、...

記事を読む

訳すことと理解することの違い

最近,特に思うのですが,若い同僚達が英文を読む際に根本的に間違えてる考え方があるのです.研究職のため,仕事柄,英語の論文を読むなど普通のことです.んで,若い同僚に渡した論文について「この前渡したあの論...

記事を読む

シュリーマンが暗記したのは何万語?

15ヶ国語をマスターしたという語学の天才シュリーマンが、丸暗記したという物語が一体どれくらいの分量なのか気になったので、単語数を見積もってみることにしました。 ただし、この計算方法はかなり大雑把...

記事を読む

シュリーマンの語学学習法の謎

昨日、書店で「古代への情熱」をちょっとだけ立ち読みしました。 トロイア遺跡を発掘したシュリーマンの自伝なのですが、私が興味があるのはトロイア遺跡でも古代文明でもなく、シュリーマンの語学学習法です...

記事を読む

2017年は飛躍の年…にしたい

新年あけましておめでとうございます。2017年の始まりです。 ということで、朝から走ってきました。雪道は走りづらくて、そんなにゆっくり走ったつもりじゃなかったけど、キロ8分以上かかりました(笑)...

記事を読む

スポンサーリンク