下流の研究生活一覧

次年度に向けて競争的資金の獲得を目指す

科研費の申請が終わって早々ですが,次年度に向けていくつか競争的資金の獲得を目指したいと思ってます. 年々研究費が削減されている中,暇さえあれば資金獲得の申請をするのが定石でしょうね.内容...

記事を読む

【科研費2018】調書を書き終わりましたか?

科研費の研究計画調書を書いてますが,事務的な締め切りがそろそろなのでかなり苦しんでます. 今年は欲張らずに基盤(C)に変更.昨年の内容のままだと大きすぎるテーマなので,その一部のみ抽出し...

記事を読む

【週記】ハーフ2時間を切った & 旅ラン

また更新が滞ってしまってましたが,いつものようにバタバタの毎日です. View this post on Instagram ...

記事を読む

【科研費2018】そろそろ大詰めの時期です

科研費の申請が大詰めになってきましたが,調子はいかがでしょうか? ランニングや旅行の記事ばかりで遊んでいるように思われるかもしれませんが(笑),ちゃんと仕事はしてますよ〜^^; 基...

記事を読む

H31科研費申請で何が変わったのか?

昨年の科研費が当たらなかった吉川でございます(苦笑). このような人間があまり偉そうなことを書くといろいろ叩かれそうなので,私が備忘録として自分のために残した勝手なメモという位置付けで今...

記事を読む

論文数を稼ぐためにクソジャーナルを利用すべきか?

昨年まで科研費でやってきた研究が,どうも思っていたよりいい結果が出ずに終わりました. 全然論文に書けないわけじゃないけど,主要どころのジャーナルだとおそらくリジェクトされてしまうような結...

記事を読む

論文博士は課程博士より劣る?その原因を探る

こういう記事を見かけたので,ざっと読んでみました.客観的なデータに基づいた結果なので,信ぴょう性はあると思います. 「課程博士の発明生産性は論文博士より38%程度高い」という結果...

記事を読む

Full Paperを投稿完了!今年の1編目

社外の共著者の方のご協力を得て,何とかFull Paperを投稿しました.今回はあまり欲張らず,まぁまぁのレベルの学術ジャーナルにしました. あ,研究者じゃない方のために少しだけ説明しま...

記事を読む

科研費が不採択で見えた「同塵」の重要さ

科研費がダメだった今年は,どういうわけか研究以外の仕事が例年よりたくさん入って来る.その中には地元市役所や小中高校からの依頼もある.主に講演や市民講座,理科教室のようなものだ.こういう仕事は研...

記事を読む

新年度からの研究をどう進めるか考えた

科研費が不採択だったという連絡が正式に届きましたが,審査結果は4月下旬にならないと見れないらしいので,次の申請をどうするのかはそれ次第ですね. 不採択B or Cだったら分野を変えて基盤...

記事を読む

科研費の結果【2018年度版】

最初に結果を言いましょう. 不採択 でした.今回はかなり自信があったんですけどね.少しだけ大型資金を狙ったので以前より難しかったのはあると思うけど,不採択は不採択....

記事を読む

【週記 : 2018年3月No.1】新たな目標設定をした

ふつうに勉強の記録やトレーニングの記録などを今後ブログに残して行きたいと思います。 私と同じように勉強している人たちのブログを読むことがあるんですが、日々の生活の中とても頑張ってる様子がわかって...

記事を読む

今年のマイブーム:力学系,行列代数,PRML

今年の本命:デバネーらの「力学系入門」 最近,仕事で力学系の知識が必要になって来たので,勉強を始めることにした. と言っても,私が力学系を勉強したのは学生時代の話.随分前のこと.線形振動の...

記事を読む

「エディテージ」で論文を翻訳した結果

翻訳依頼は初体験! 先日,「エディテージ」という業者に論文の翻訳を依頼したので,その時の様子を記録しておきたいと思います.エディテージに翻訳を依頼した理由は,私の知り合いの大学教授の先生が ...

記事を読む

【科研費】戦いが終わり・・・回想録

戦いが終わり・・・ ほぼ科研費の計画調書を書き終えました.今年は様式が大きく変わったので書きづらくて苦労しました. 前半の「研究目的と方法」で3ページというのが結構きつかったかも.3ページ...

記事を読む

科研費申請が大詰め!書き終わりましたか?

科研費申請が大詰めを迎えてます.もう私の頭の中はオーバーヒート気味.これが終わったら,温泉にゆっくりつかりたい気分です. いろいろ科研費の対策本などを読みましたが,これだけ申請者が増えて...

記事を読む

それでも私大教員へ転職しますか?

同僚が以前話していたことなのだが,彼は某私立大学から教員にならないかという誘いがあったらしい.つまり,ヘッドハンティングである.結局その話は断ったようだが,それを聞いた私は大変驚いた.なぜ断っ...

記事を読む

フルペーパーが完成 & 高い独創性

これまで,どうも私の中でスッキリしなくて右往左往してきた内容のフルペーパーでしたが,やっと完成にたどり着きました. まだ気になる点や,自分が査読者だったらツッコミたい点がたくさんあるんだ...

記事を読む

スポンサーリンク