【週記 2018年5月No.2】ハーフマラソンと北海道の食を同時にたしなむ

シェアする

ノーザンホースパークマラソンに参加した.天気はあいにくの雨.正直,どんなウェアにしようか迷って,薄手のウィンドブレーカを用意して行ったけど,他の人を見てると透明のビニール製のポンチョを着ている人が多かった.

こんな便利なものがあるだなんて知らなかった.これならゼッケンも見えるし,通気性もいいし,300円くらいで安いし言う事ないですね.買っておこうっと.

さて,予想完走時間の順に並びます.始まる直前の緊張の瞬間.前の方は予想完走時間70分とか書いてましたが,1時間10分??で走っちゃうの??凄すぎ!人間とは思えない.私はフツーの人間なので105分以上という後ろの方へ.なんか文句ある?(笑)

スタートしてしばらくは田園風景の続く田舎道.牧場が多いので,周囲は結構馬糞の臭いがたちこめていた.この程度の臭いなど田舎育ちの私にはどうと言うこともない.少し呼吸がつらくなったであろう都会人を抜いていくぜ.

ポニーも応援に来てくれました.ノーザンホースパークらしい景色です.

田園風景が続きますが,あまり景色を楽しんでいる余裕がない..タイムを狙うのもいいけど,景色や雰囲気を楽しむというのも,マラソンの楽しみの1つかもしれません.

遠くに乳牛が見えました.牧場ですねー.清々しい中でランニングを楽しむにはほぼ遠く(笑),ペースを一定に保つよう気をつけながらラン.500mを2分50秒くらいでキープしました.だけど,まだこの辺りはまだ写メを撮る余裕があったんですが・・・・

17km過ぎくらいから,急にガクッと疲れが出て来ました.心肺よりも脚,特に太ももがバンバンに張ってました.やはり長距離用の鍛錬が不足していたんだと思います.

それで,結果は2時間6分.4月にハーフと同じ距離を走ったけど,その時のタイムとほぼ同じ.昨年10月の大会では2時間15分,昨年6月の大会では2時間29分だったので,着実にタイムは伸びてるけどラン歴の割にはゆっくりです(笑)

これがラップのグラフ.今回は赤.青は前回(2017年10月),茶色は前々回(2017年6月).17kmくらいまでは結構順調で,2時間を切れるか?と期待したんだけど,そこから先が急にしんどくなった.特に最後の2kmはもう歩いたりしてヘトヘトになりながらのゴール.ゴールした時は頭がぼーっとして気を失いかけた(笑)かなりキツかった.

あと6分で2時間を切れるのでもう少し!今度は長距離ランを中心にスタミナをつけたいと思います.次回は10月頃参加の予定.それまでに1時間50分台で走れるようにしたい.

さて,今回の大会のすごさは食事サービス↓

これ,全部無料!スープカレーにラーメン,牛ヒレステーキにジンギスカン!北海道グルメ満載!こんなにサービスのいい大会は他にあまりないと思います.さらに近隣の銭湯も無料で利用できるし,完走賞はPapasブランドのTシャツ.赤字じゃないかしら?と余計な心配をしてしまった.もちろん,走った後なのでガンガン食べて補給(笑).

ノンアルビールも支給され,これも粋な計らい.ジンギスカンにビールって最高に合うんだよねー!最高にうまかったです

.天気さえよければ言うことなしだったんだけどね.5月の北海道,雨降りは寒い!

スポンサーリンク