【街道を走る・お台場】黒船来航時の大砲を見る

シェアする

本日の気温は最高で10度,最低気温はマイナス2度という中,いつもの旅ランですが,今回はお台場

出発点は宿泊先のグランドニッコー台場の近く自由の女神像のあたり.お台場はランニングコースが整備されていて,走るにはもってこいの場所.

早朝はまだ氷点下!起毛のスパッツを履きましたが寒いです.走ってるうちに体が温まってくるんですけど,やはりウィンドブレーカがないと辛いかもなぁ.

対岸にはレインボーブリッジが見えます.今日は家族とディズニーランドで閉園時間まで頑張る(?)つもりなので,走り過ぎて体力を消耗しないようにしないと.

砂浜は他所から持って来たものらしいですけど,夏場はこんな都心のど真ん中でもビーチ気分を味わえるかもしれませんね.

で,何やら養殖(?)をしてるような場所を発見.なんだこれ??

なるほど,海苔の育成を行なっているようです.

そして台場公園に到着.離れ島のようになっています.

ただの公園かなと思ったら,なんと!ペリーの黒船に備えて江戸幕府が築いた砲台跡だとか!立派な史跡でした.

この砲台のおかげで,ペリーは江戸ではなく横浜に引き返して上陸することになったとか.江戸城を守る役割は十分に果たしたようです.

公園の真ん中は窪んでいました.要塞として窪みに意味があるのかもしれませんが,よくわかりません.付近の住民の方が犬を遊ばせてました.

そして,おそらくこれが砲台かな?

思ってたほど大きくないけど,台座だけなのでなんとも言えません.これと同じものがもう1つありました.

そして来た道を引き返しホテルへ.水上バス乗り場もこの辺り.

結局,3.3km 程度の短めのランでしたが,この日はディズニーへ行く予定だったのであまり時間がなく30分くらいのランニングが限度でした.グランドニッコーの中にランステがあるので,いつか利用してみたいです(高いですがw)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク