【マリーナ・ベイ・サンズ】とってもサービスが良かったですよ

シェアする

今回宿泊したのは,シンガポールのランドマークにもなっている「マリーナ・ベイ・サンズ」です.だけど,部屋のグレードは一番下(笑).まぁ,最悪ビルの壁しか見えないような低層階でもいいかと思ってました.

シンガポール到着は午前6時45分.ここからホテルまでMRTを乗り継いで来ましたが,だいたい1時間くらい.それでもまだ9時過ぎくらいだったので,さすがにチェックインは無理だろうなーと思ってましたが,ダメ元でフロントへ行くとなんとOKの返事.他の客の様子を見ていると,どうやら早朝チェックインも全然OKのようでした.

フロントの方はやや年配のマレー系の女性.片言の日本語でしたが,とても丁寧に説明してくれました.

  • このプランだと10F以下になります.
  • 少し追加料金を払うと37Fの高層階を用意できます.
  • ファミリースイートがあるので,そこだと部屋がかなり広いですが,2Fなので眺めは悪いです.ここなら追加料金は必要ありません.

などなど.追加料金を聞くと4泊で1万円そこそこだったので,それならと37Fにしました.

37Fのバルコニーからの眺めはこんな感じ.残念ながらベイ側ではなかったですが,それでもガーデンズ・バイ・ザ・ベイを一望できたので,とても景色は良かったです.遠くのタンカー群も圧巻!シンガポールでしか見られない景色なので,子供にとってもいい経験だったのではと思います.

部屋はこんな感じ.ダブルルームだったのでそれほど広くはないです.家族4人が寝るにはギリギリかな?エキストラベッドは頼みませんでした.上の子はあと1ヶ月で12歳なので,あやうく大人扱いになるところでした(大人2子供2で添い寝はOKですが,大人3子供1で添い寝は出来なかったと思います)

結局,私がソファーをベッド代わりにして寝ることになりましたが(苦笑)

ベッドはこんな感じのダブル.うん,明らかに4人で寝るには狭い(笑)

テーブルの上にはタオルでゾウさんが作られてました.壊すのがもったいなくて,滞在中ずーっとそのままにしてました.

トイレは仕切りが半分くらいしかなく,ほぼ開放状態です(笑)

シンクは広くて使いやすかったですね.

あと,最近の海外のホテルはバスタブがない傾向にあります.このクラスのホテルでもグレードが低い部屋だとシャワーだけです.まぁ,そんなに困りませんが,日本人だとゆっくり湯船に浸かりたいと思うこともあります.

備え付けのシャンプーとボディソープは,エキゾチックなジャスミンのような香り.あまり日本にない香りでとてもいいです!

ちょっと驚いたのは,チェックイン後にガーデンズ・バイ.ザ.ベイまでちょっと出かけて帰って来たら浴衣が2着部屋に置いてありました.私たちが日本人だから置いていってくれたんでしょう.

マリーナ・ベイ・サンズについて事前にネットで調べていたら「サービスは全然ダメ」「フロントの対応が悪い」などという口コミを結構見かけたんですが,今回私が滞在している間は全くそんなことは感じませんでした.

五つ星ホテルなんだからそれくらいは当然と厳しい見方もあるのかもしれませんが,もともとそのような高級ホテルには縁のない私には十分すぎるほどでした.

インフィニティプールの様子などはまた別の投稿で.




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク