【松島】アナゴと牡蠣の天ぷらをたしなむ

シェアする

松島に行ってきました.

日本三景の1つと言われているだけあって,さすがに観光客が多い!町全体も観光で成り立っているところというイメージでしたね.

時間があまりなかったので,私は遊覧船には乗らず付近のお寺を巡ってみましたが,それはまた別の記事で.今日は五大堂と付近の食堂に入ったので,その辺の情報をシェアします.

松島と言うだけあって,小さな島がたくさんあるんですが,どの島にも松の木が生い茂っていました.当たり前か(笑).

だけど,期待するほど景色が綺麗という感じでもないです.展望台や遊覧船から見たらまた違うのかもしれませんが.

そして,五大堂に行きます.本土から橋を渡って行ける島の一つ.

この橋が隙間だらけで歩きづらい(笑).だけど,ちゃんと意味があるようです.

なるほど,身も心も乱れのないようにとのことです.高所恐怖症の私としては,下が見えるともっと心が乱れちゃう(笑).

中国人観光客がたくさんいたんですが,彼らにも読めるように英語や中国語併記にすればいいと思いました.そうじゃないと,私のように「なんだこの橋?」で終わっちゃう.もったいないですね.

さて,それでちょうど昼だったので,すぐ向かいにある「おりこ乃」という店で食事.一人でも普通に入れる店でした.

メニューはやはり海鮮ものが中心です.松島といえば,アナゴと牡蠣.どちらにしようかと迷った末に両方食べられる天丼セットにしました.値段は観光地価格だけど,まぁそれは仕方ない.

先ずは松島の風景をバックに(あまり見えないけど)ビールを昼間っから(笑).歩き疲れたのでね.

そして来ました!アナゴがはみ出しとる(笑).

アナゴや牡蠣を天ぷらで食べるのは初めて.なかなか美味しかったですよ.

特にアナゴは身がとてもふっくらとして,とても味がしっかりしてました.やっぱ,地物は違いますね.

普段はこの程度の量だと腹8分くらいなんだけど,最近減量してるためかちょうどいいくらいの量でした.満足満足♪ 女性だとちょっと多いかもしれませんね.

時間がなくて,あまりゆっくり出来なかったのがとても残念!また機会があれば来たいと思います.

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク