【げん@都城】焼酎がうまい土地はビールも鶏もうまい!

シェアする

今回お邪魔したのは,出張で宮崎に行ったとき宿泊したホテルのすぐそばにあった「地頭鶏げん」というお店.

関連ランキング:鳥料理 | 都城駅

夜にホテルに到着しましたが,チェックインして速攻で出かけてちょい飲みです(←いつも笑).店先には「地場産商品応援の店」の緑の提灯がありました.これは期待できます.

ちなみにこの緑提灯の意味はこちら↓

店内はなかなかいい雰囲気でした.もちろん一人飲みでもOK.場所柄,日本酒より焼酎だと思いますが,カウンターには洋酒もたくさんありました.まぁ,でもせっかくこの土地に来たんだから,地場の酒を飲みたいものです.

それで,ふと目にしたのはビールです.「ひでじビール」という地ビールですねぇ.濃厚で本格的な黒ビールを堪能できそうです.さっそくこちらを注文.

来ました来ましたー.漆黒のビール!すげー!泡まで黒いです.飲んでみると,これはものすごい濃厚な味.ビール好きにはたまらんです.市販の缶ビールでは,これほど濃厚な味は絶対に味わえませんね.

そして,宮崎といえば焼酎.黒霧島EXという高級バージョンを注文!うまい!でも,普通の黒霧との味の違いはよくわからないや(苦笑).普段焼酎はあまり飲まないからなぁ.

そして,本当にすごいのはこの地鶏の刺身.ささみと砂肝,レバーが盛られてきましたが,どれも新鮮で最高にうまい.こういう生肉を刺身で食べるだなんて,地場に来ないと絶対無理ですからね.

レバーはごま油ベースのたれで.うっひゃっひゃ!笑いが止まらないぜ〜

一番気に入ったのはこの砂肝.砂肝なんて焼き鳥でしか食べたことなかったけど,こいつがコリコリしてとても淡白で,臓物臭さが全くなくとても美味!黒霧にもひでじビールにもとてもよく合う!

いやー,こんな美味いものを普通の居酒屋で食べられるだなんて,宮崎県人はなんてグルメなんでしょ〜.

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク