新潟の夜の一人飯 おすすめ3軒! ※メタボの方要注意

シェアする

新潟まで出張で来たのはいいが,はたして何が美味いのかよくわからない(←下調べなしw).日本酒か?というくらいの知識だったのですが,今回行ったところがなかなか良かったので,ちょいと紹介.

店の名前はダサいが美味い店!

まずはかるーく回転寿司です.

関連ランキング:回転寿司 | 新潟駅

回転寿司と侮ることなかれ!ここの回転寿司,ネタは新鮮でしかも安いことで有名.駅構内だからアクセスも抜群という良いことづくめの店なのです.食べログの評価もとても高い.

だけど,健康寿司という名前がちょっと・・・・(笑)

さっそく頼んだのは,地物「のどぐろ」の握り.淡白な白身がとってもうまい.地酒も一緒に飲んだけど,銘柄は忘れちゃった^^; これで380円!

続きましては,白魚の軍艦握り.これもよかったなー.

さてさて,いくら価格がリーズナブルな回転寿司とはいえ,ここだけで腹を満たしてしまってはせっかくの新潟なのにもったいない.ということで,ヒラメやそのほか2,3皿を食べてお会計.

佐渡の郷土料理をたしなむ!

お次はこちら.新潟の郷土料理の店です.たまたま歩いていたら目に留まったので入ってみました.

関連ランキング:居酒屋 | 新潟駅

もちろん,カウンター席で.こちらで頼んだ日本酒は「北雪」「天領盃」.どちらも佐渡のお酒.北雪は以前贈答用のものをもらったことがあって,これが辛口でとてもクリア.さっぱりとした後味に魅了されて,また飲みたいなーと思っていたのです.

今回も北雪をいただきましたが,うん,やっぱ美味い!

で,天領盃は今回が初体験だったけど,これが私の好みにピッタリで本当に驚き!なんだこれ???


爽やかなフルーティな香り.そして,北雪のような爽やかさもありながら,とってもまろやか.でも,後味はさっぱり.北雪は辛口で少し尖ってる感じがするけど,天領盃は甘めで柔らかい

これはすばらしい酒を発見した.これから贔屓にします♪

で,おつまみにちょうどいいものとして「鮭の酒浸し」を注文.本当に鮭が酒に使ってる(笑).この鮭は燻製ですね.これがまた柔らかくて,日本酒にピッタリ.

そして,シメは「ながも雑炊」で.

ながもは佐渡で採れる海藻で,粘り気が強いのが特徴.このネバネバした食感に雑炊の卵,そしてイクラが絶妙のハーモニー.やはり旅では地物を食べるのが一番です.

そして,本当のシメは・・・・

さて,これでハラも満たされたかなという感じだったけど,まだなんか物足りない.

小腹が空いてる感じだけど,実はこの感覚が非常にヤバいんですよね(笑).ここで本当のシメのラーメンなんぞを食べると,メタボまっしぐらなわけで・・・

と思いつつ,来ちゃいました(笑).お店はこちらも駅ナカにある「しゃがら」というお店.結構な人気店らしく,昼に通りかかった時は並んでました.気になる〜(笑)

ということで,本当に最後のシメということでお邪魔しました.

関連ランキング:ラーメン | 新潟駅

注文したのは醤油ラーメン.すごい背脂!どんぶりの外側まで脂ぎってました.新潟ご当地ラーメンとして有名な燕三条系のこってり背脂ラーメン.これを食べずして新潟を去ってはいけません.

うひゃー!うまいぞ! この罪悪感ハンパないねー.こんだけ背脂を摂取したら,三日くらいは断食しないとハラ周りがヤバくなる〜(笑)

これじゃ大腿筋が脂肪で見えなくなっちゃうわけだよなぁ・・・

帰ったらまたトレーニングしようっと.

スポンサーリンク