【街道を走る・旧東海道 (2)】桶狭間古戦場と有松から七里の渡しまで変態的な炎天下ランw

シェアする

今回の旅ランは名古屋です.

旧東海道の一部,ちょうど桶狭間の古戦場辺りから有松を通り,鳴海宿を超えて宮宿,そして七里の渡しまで.距離にすると12kmくらいでしょうか.

先ずは名鉄の神宮前駅まで行って,そこのコインロッカーに荷物を預けました.そして財布とペットボトルとスマホという最小限の荷物だけを持って,列車で中京競馬場前まで行き,そこから神宮前まで北上するという計画です.

走ることが嫌いだったら,なんでこんな無駄なことをしてるのかと思うでしょうね(笑)

ところが,乗った列車が間違って急行だったため,気がついた時には降車予定の中京競馬場を過ぎてました(^^;; で,豊明という駅で下車.うーん,こんな初歩的なミスをするとは,田舎者丸出しですなw

5時くらいまでに空港に着けばいいので,まだまだ余裕があります.ゆっくりと戻ることにしましょう.犬山方面の普通列車11:07を待ちます.

それにしても今日はものすごい暑いです.気温は32度くらいでしたが湿度が半端ない.台風が原因のようです.こんな中,不用心に走ったらあっという間に脱水と熱中症でダウンしてしまいます.気をつけないとね.

来ました来ました.それではレッツゴー(←古い)

中京競馬場前に到着.駅前はなんか人が少ない・・・平日ですからね.それにこの暑さでみんな外出を控えてるのかもしれません.

で,先ずは桶狭間古戦場に行こうと思ってジョグを開始すると,気になる看板が.ゴ,ゴリバーガー???(笑)インパクトあるねぇ〜.

とても気になったので,ちょうど昼時だしここで食べてしまえと入店.その時の様子はまた後日投稿で.

腹が満たされた後は,桶狭間の古戦場へ行きます.

到着.ふむ,普通の公園のようだが.

私の怪しげな歴史の知識によると,桶狭間の合戦では,谷間にいた今川義元が少数の信長の軍勢に一気に本陣を突かれて討ち取られた戦いだったような気がします.違ったかな?

だけど,この周辺って別に谷間という感じがしないです.確かに坂はあるけど,少数の部隊にやられてしまうほど今川義元にとって地形的に不利な場所とは思えないけどなぁ.

だけど,今川義元のお墓もありました.うーん,ここは結構不気味な感じ.周辺はよく霊が出るらしく地蔵が建てられたというけど,本当にそうかもしれません.

普通の公園ですが,トイレ近くにはパンフレットが無料配布されてました.

ということで,桶狭間古戦場跡を後にして,旧東海道を目指して西進します.

地図で確認すると,信号から右に入った枝道がどうもそのようです.

ふむ,道路にも東海道と書かれたパネルが埋め込まれてます.間違い無いようです.

道幅がまさに旧道という趣ですね.車が結構通るのでので,あまり呑気に道の真ん中は歩けませんが.

しばらくジョギングすると,古い町並みが遠くに見えて来ました.あれ?もう有松に着いたかな?

軒先には,ありまつと書かれた暖簾がどこのうちにもありました.間違いありません.

絞りLabとは,なかなか興味をそそられますが,さすがにジョギングウェアで汗だくでは入りづらいので,今回は外から見るだけで(笑)

古い家が残されていて,とても眺めがいいです.天気もいいし,インスタ映えしますね.

広重の浮世絵で描かれていた風景ととてもよく似てます.それにしても,人っ子一人見かけないのはなぜ??

こんな感じ.そっくりですよね.

で,ちょっと驚きだったのは,こういう古民家は観光用ではなく,普通に生活の場としても使用されているところ.こちらは「ありまつ」の暖簾はありますが,デイサービスのようです.

そして,こちらは最高に美しい景色.後ろの高速の高架がなければもっといいんですけどね.

ちなみに,観光地としてもそれなりに有名なところだと思いますが,歩いている人がほとんどいないのが驚き.閑散としてるようにさえ見えました.暑いから出歩かないのかもしれません.

そんな中,ジョギングしてる私は相当な変人かもしれません(笑)

有松の西端には有松一里塚がありました.ちょいと一休みして水分補給.体もかなり熱くなってきたので,クールダウンです.ちょうどここら辺は高速道路の高架下で涼かったです.いや,暑いですが(笑)

体力が回復して来たところで再開.ここから先は何の変哲も無い住宅街が続きます.

おっと,マックスバリュを発見.ここでスポーツドリンクと水を購入.コンビニとスーパーはオアシスです.しばし,冷房を浴びてクールダウン・・・

しばらく走っていくと,今度は常夜灯を発見.

なるほど,解説を読むと鳴海宿はもうすぐのようですね.

と言っても,この辺りは普通の住宅街で,特に見るべきものはないかな.

川を渡り,寺を素通りして,どんどんジョギングしていきます.いや,暑いです.半端ないです.ちょっと脇道に入ると,鳴海宿の史跡などがあると思いますが,そんな余裕はありません.

天候はほとんど快晴で雲がほんの少しあるくらい.

こりゃ,相当日焼けしそうです.こんな炎天下でランニングをするなど,ちょっと変態チックですが(笑).

頭がぼーっとしかけたところで,方角は北になります.北向きだとますます日陰がなくなってくるんだけど・・・・

常夜灯も見かけたけど,さっと写真をとってさっさと先へ.もう早くクールダウンしないとまずいね.ペットボトルの水も底をつきかけて来ました.

分岐点にさしかかったとこで,マクドナルドを発見.クールダウンも兼ねてここで一休み.ふぅ,助かった.

さ,気を取り直してまた走って行きます.普通の住宅街.でも一応旧東海道だと思います.

笠寺一里塚に到着.でも,日陰がないのでここで休憩するのは断念.

次第に坂になってきました.もうこの辺りからは走るのは断念.ウォーキングに切り替えました.

このようなものを発見.うむ,東海道で間違い無いです.

またまた普通の住宅街.でも,道幅はやはり旧道らしいです.

しばらく走ると高架下.ここで少し一休み.

国道1号線と合流です.ここら辺は旧東海道と新東海道が共通というわけですね.だけど合流区間はわずか.すぐ枝道に入って行きます.

こんな感じ.細い道が続きます.この辺りは残念ながら特に見るべきものがないんです.

このようなものを発見.宮宿のはずれに裁断橋という橋があったらしく,その跡地だとか.

そして,伝馬町に入りしばらく行くと旧東海道の道標がありました.

そして,うなぎ料理の老舗,蓬莱軒の横を通り・・・・(今日は休業日)

宮の渡し公園に到着!ふぅ,距離にすれば大したことないけど,炎天下だとさすがに長く感じました.

常夜灯もありました.

河岸の葦が生えてる感じがなかなかいいですね.当時もこんな様子だったのかもしれません.

道路の向かいには,丹羽家住宅がありました.かつての脇本陣格の旅籠屋.一般の旅籠と異なって,門や玄関を付けることが許されたとのことです.名古屋市有形文化財に指定されているようですが,中を見学できたらもっといいんですけどね.

ということで,公園のベンチでクールダウン.達成感に浸る.こんな炎天下の中,ジョギングしてる奇特な人は1人もいませんでした(笑).

ペットボトルを10本くらい飲んだし,日陰や冷房の効いてるところで時々クールダウンしたので,熱中症や脱水にならなかったと思います.

この気温だと海外でこのくらいの距離を走るのはちょっと無理かな.コンビニや自販機が充実してる日本だからこそ出来たような気がします.

Nike Run Clubアプリで距離計測するのをすっかり忘れていて途中から計測.記録は8.77km程度になっちゃいました.

写真はインスタでちょいと加工したら鮮やかな色になりました.インスタに入ってる画像処理はすごいね.こんなに見栄えがよくなりました.




スポンサーリンク