【ラサプラ・マスターズ】残念ながら冷たいチキンライスを食べる

シェアする

シンガポールのもはや目玉となったホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」今回宿泊したのはここなんだけど,部屋のグレードは最も下(笑)

どうせ寝るだけだからと割り切って安い部屋にしました.それにプールは部屋のグレードと無関係に利用できるので,今回はそれだけでもOK.

早朝にホテルについた私たちは,このホテルに繋がっているショッピングセンター地下にあるフードコート「ラサプラ・マスターズ」で朝食をとることに.写真では青い池のようなところをぐるりと囲うようにフードコートがあります.

だけど,私たちが行ったときはちょうど工事中で,利用できる店舗は半分に減ってました.

それでも,肉骨茶の店とか色々ありましたが,やはりシンガポールと言えば最初は「チキンライス」でしょう.ということで,入り口に最も近かった店で注文.

スチームとローストの2種類あるけど,家族4人なので2つ頼んでみることに.1つは2人前のセットメニューにして,もう1つは通常のチキンライスセットに.とりあえず3人前注文してみます.

最初にライスとスープだけお盆にドンと乗せられた.うむ,豪快だな(笑)

店の前には調味料が置いてあったけど,これ何につけて食べるんだろう??

すぐにローストチキンが出てきました.写真に比べてサイズが随分小さめですよね.早速,食べてみると・・・

うぅーん^^;

冷たい(笑).明らかに作り置きですね.味は悪くないけど冷め過ぎです.それと上に乗っかっている三つ葉のようなものはパクチーです.パクチーの風味を味わうと東南アジアに来たぞ!という感覚になります♪

ちなみにうちの子供はパクチーの風味が苦手らしく,最初の一口しか食べませんでした.葉を取り除いても,パクチーの匂いが肉に染み込んでました.

え?私?

パクチーは好きというほどではないけど,食べられないというほどでもないです.異国情緒を楽しむような感じかなぁ.

付け合わせの青梗菜のおひたし(?).これは普通かな?

スープは鳥のダシが効いて普通に美味しかったです.

スチームのチキンライスも登場.こちらの方が量は多め.味は癖がなく,美味しい味付けでした.日本人の口にも合うと思います.

だけど,コイツも作り置きなので冷たい.もう少し温かかったらもっと美味しいんでしょうけどね.

ライスは東南アジアで一般的なインディカ米.独特の風味ですが,チキンの味付けがされていて美味しいです.息子君はチキンが口に合わなかったけど,このライスはパクパク食べてました(笑)

卵と豆腐は普通かな?まぁまぁ美味しかったです.

チキンライスは店によって随分評価が分かれるようなので,いろいろ行ってみる方がいいかもしれませんね.ラサプラ・マスターズに入ってる店はこんな感じでした.

ここのフードコートには,Sin Kee Famous Chicken Riceという,そこそこ有名な店も入ってるはずなんですが今回は見かけませんでした.工事中だったのかもしれません.




スポンサーリンク