博士一覧

社会人が博士号を取得する no.2 ー 院試は受験じゃなく就活 ー

方法論は前回の記事をごらんください↓ 今回は大学院選びと入試に関する話を. 社会人が博士課程に進学するには, 「自分がどういう動機で博士号を取得し,取得後に自分の仕事...

記事を読む

論文博士は課程博士より劣る?その原因を探る

こういう記事を見かけたので,ざっと読んでみました.客観的なデータに基づいた結果なので,信ぴょう性はあると思います. 「課程博士の発明生産性は論文博士より38%程度高い」という結果...

記事を読む

【大学教授になる方法】一般人はこの本に期待してはいけない

Kindle Unlimited に登録したところ,かなりたくさんの本が定額で読める. 魅力的な本が少ない 人気の本が含まれていない などの問題が多少あるにせよ,もともと...

記事を読む

情報処理「博士課程進学のメリット・デメリット」への批評:超エリートの体験は参考にならない人が多いのでは?

情報処理学会の今月号の特集の1つに 「博士課程進学のメリットデメリット」 があった.編集者の前書きには, 大学学部生,修士学生のみならず,現役博士課程学生や企業に勤めている人,博...

記事を読む

社会人が博士号を取得する no.1 ー 先ずは方法ー

まず,お断りしておくのは,私は工学系出身で修士卒だったという点です. 文学,医学,理学など分野によって取得の方法がかなり異なりますし,学部卒や博士課程退学の場合だと異なると思います.また...

記事を読む

情報系博士号の専攻分野の種類は?

自己紹介にも書いてますが,私は某工学系の専攻分野で博士を取得してます. 通常,博士号は後ろにカッコ書きで専攻分野を書くことになっています.歴史のある専攻分野としては,文学,医学,工学,理学ですが...

記事を読む

博士を授与されました

長年,苦しんで苦しみ抜いた結果,やっと取得できました. ちょっと嫌だなーと思うのは,私の学位論文が大学の図書館のホームページに普通に公開されること.不正も捏造もしてませんから,別に見られ...

記事を読む

博士論文の審査会

終わりました! 予備審査が実質的な本審査なので、今回のオフィシャルな論文審査会はそんなに感慨深いわけではないけど、結構緊張した。理論家の先生方の中には、細かいところにうるさい人がいるからねぇ...

記事を読む

NO IMAGE

積み重ねていくこと・・・

ある公益財団法人の研究助成金に申請していたんだけど,それが採択になったという報告があった.やった!!!科研費に続いて2連勝!! 結果待ちの競争的資金があと1つあるけど,それも通ったら破竹の3連勝...

記事を読む

学位論文の予備審査の結果

学位論文申請のための予備審査が終了した. 結果はOK.学位申請が認められました.でも,宿題がいくつか出されたので,それを公開論文審査会までにやりとげないと. 相変わらず,厳しい・・・ ...

記事を読む

ICASSP 2012 通った!

ICASSP 2012 (The 37th IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing) に投稿...

記事を読む

スポンサーリンク