思想と哲学一覧

【逆説】瞑想の効能は余計な事を考えてしまうことにあり?

最近,10分間朝の瞑想を行なっているのですが,やってみると色々と面白い発見があるものです. 専門のインストラクターやお坊さんに手ほどきを受けたわけではないので,完全に自己流ですが,ちょっ...

記事を読む

坐禅を始めてみようか:素晴らしき日々を目指して

ここ数日,朝に15分間のジョギングをしています. それも自宅周辺ではなく,ちょっと自然豊かなハイキングコースまで車でわざわざ行って走ってます.早朝なので人が全くいない中で走るのは,とても...

記事を読む

誰でも天才になれる普遍的な方法論

新年の目標をかかげて2週間ほど経った.一応,継続はしているが,どうもあまり習慣化が進んだ感覚がない.朝起きる時間は同じでも,出張で周囲の環境が変わったりしたので,それが原因だろう. そん...

記事を読む

無意識に蓄積する疲労を減らす効果的な方法

自分が意識しているほど疲れているわけではない.だけど,仕事上で色々言われたことが心にひっかかって,どうも納得できないでモヤモヤ・・・ そんな状況がここ数日続いているんですが,まぁ,経験上...

記事を読む

早朝に仕事をするのはやめた方がいい

朝活という言葉が一般的になって,朝早く出社して仕事をするという人が増えてきてるみたいですね.スティーブ・ジョブズなど,ビジネスで成功した多くの人が朝活をしているというので,我々のような一般市民...

記事を読む

老子の「無為自然」は単なる処世術なのか?

ビジネス書の売り場では,孔子や老子をネタにした人生哲学のようなものを書いた本を結構みかけます.基本的に私はそういう本は立ち読み程度で済ませることが多いのですが,今回は珍しく買ってしまいました....

記事を読む

疲れがとれない時にやってはいけない8つの習慣

最近,新しい業務に追われて少し疲れ気味です.特に何も難しいことをしてるわけじゃないけど,なぜか疲れてしまうのが何とも悔しいところです. それで「疲れ」について検索してみたら,以下の興味深...

記事を読む

科研費が不採択で見えた「同塵」の重要さ

科研費がダメだった今年は,どういうわけか研究以外の仕事が例年よりたくさん入って来る.その中には地元市役所や小中高校からの依頼もある.主に講演や市民講座,理科教室のようなものだ.こういう仕事は研...

記事を読む

ジョブスはコンピュータが好きでアップル社を立ち上げたわけじゃない.その事実から我々は何を学ぶか?

正直言うと,私はこの本を読むまで,今の自分の仕事に本当に満足しているのか?という疑問をずーっと持ち続けていた.このような感覚は社会人だけではないだろう. たとえば就活を控えた学生であれば...

記事を読む

【書評】少食×筋トレ×本音 で最強の生き方を

座り読みOKな書店でいくつかビジネス関連の本を読んだので,その書評を.こういう本は分野的によく売れるからかもしれませんが,次々と新しいコンセプトで書かれた本が大量に発売されるのでキリがなく,買うのをや...

記事を読む

無計画な旅を好むのはフランス人だけの気質?

今年のお盆はあまり連休にならず,私は16日から仕事です.とほほ〜.それで,少ない自由時間をスタバでブログメンテに費やしている私ですが,面白い記事を見かけたのでシェアします. 要約...

記事を読む

やる気が出ないときに試したい心理学的な対処法5つ

最近いろいろ雑務が集中して,本職であるはずの研究があまりできない状況です.だけど,EMBCが来週にあるので,その準備を進めないといけない.結構きついな・・・ それで・・・ やる気が...

記事を読む

良い研究とは?伊福部昭の人生観に学ぶ

北海道という地に生まれ,長らく林務官として働きながら独学で作曲を行った異色の作曲家,伊福部昭(いふくべ あきら). 有名な「ゴジラ」のテーマよりも,私は「日本狂詩曲」や「交響譚詩」の独特...

記事を読む

教養ある人が必ず気をつけている行動とは?

人の生き方,人間関係・・・・とてもめんどくさいものです.だけど,避けられないのも事実.職場の同僚と衝突せずうまくやっていくために自分はどうあるべきか? 先日ふと同じ職場の先輩をみていて思...

記事を読む

サリエリはなぜ神に見放されたのか?

先日,「ひろさちやの「親鸞」を読む」を読んだ. 相変わらず過激なことを書いているので,時にはむちゃな論理だなーと思ってしまうこともあるけど,一方で氏の著作は宗教の難しい概念を非常にわかりやすく書...

記事を読む

スポンサーリンク